小田原市を中心とする不動産・建売・新築住宅等、不動産物件情報はワンダープレイスへ!

STEP 3

ご売却を決めたら今度は不動産会社との契約形態を選びます
不動産会社の人とよく話し合って自分の思う形態を選びましょう

媒介契約

ご売却をご決断されましたら、不動産会社との間に「媒介契約」を結びます。
媒介契約には3種類あって、内容がだいぶ変わってきます。

専属専任媒介
特定の不動産会社に仲介を依頼し、他の不動産業者と重ねて契約することはできません。
不動産業者は依頼主に対して、1週間に1回以上の割合で売却活動の報告義務が発生します。
また、依頼主はご自分で購入希望者を見つけることができません。
専任媒介
「専属専任媒介」と同じに特定の不動産業者のみに仲介を依頼する契約。
「専属専任媒介」と違う点は、
不動産業者の売却活動の報告する回数が2週間に1回以上と減ることと、
依頼主がご自分で購入希望者を見つけることができる、この2点です。
一般媒介
上記の契約とは全く異なり、
この契約は複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼することができ、
依頼主もご自分で購入希望者を見つけることができます。
ただし、不動産会社には売却活動を報告する義務がなくなります。
  他の不動産との重ねての契約 売却活動の報告 依頼主が購入希望者を見つける
専属専任媒介 × 1週間に1回以上 ×
専任媒介 × 2週間に1回以上 ×
一般媒介 報告義務がなくなる

以上をふまえた上でよくご検討下さい。

Copyright (C) 2013 WONDER PLACE. All Rights Reserved.